座間ロータリークラブのホームページです

座間ロータリークラブ創立50周年記念事業として、座間警察署に懸垂幕をお渡しさせて頂きました。
この懸垂幕に掲げられている標語「わたります 大きくあげた 小さな手」は座間市内の小学生が考えられた標語となります。
安全・安心な座間市となりますよう微力ながらご協力させて頂きます。

IMG_6263IMG_6277

 

2019~2020年度 座間ロータリークラブ 活動方針

GOEN

会長 鈴木 義隆

suzuki

 座間ロータリークラブは、昭和45年4月16日大和ロータリークラブスポンサーにより設立し、歴代会長幹事を中心として、奉仕の理想に向かって活動して参りました。

 今井パスト会長の活動方針「挑戦とチャンス」により、生まれ変わるチャンスと、新たな事業活動が出来ました。そして交換留学生のトーマス君が訪れ、楽しい時を過ごせましたが、大変なご苦労もあったと思います。改めて感謝と敬意を表したいと思います。

大変節目と成る令和元年に50周年の会長を仰せつかり大変身の引きしまる思いでございます。

 私がロータリークラブに入会した切っ掛けは、正直なところ自身の意思ではありませんでした。しかし入会した以上は、毎週行われている例会に、分からないことだらけで戸惑いがありましたが参加をし、奉仕の精神や会社で役立つ事柄など、幾つもヒントが在りました。会議(例会)は出席しなければ自分の意見を発表する機会がありません。その与えられている機会を逃すことは大きな損失となる気がしていました。ロータリークラブへ入会して大変勉強になったことは、奉仕活動は一人では成し遂げることはできません、仲間と何度も話し合い、時には意見がぶつかり合う、それでも向かう方向は同じ仲間と協調し合い、奉仕の仕方=想像力と創造性を生み出すことにより仲間との絆が生まれ、それは大きな力と成り奉仕に還元する形となったと思います。

 近年座間クラブは会員減少の一途を辿りこれ以上待ったなしの現状があります。

 先ず取り掛かることとして、最重要課題である会員増強と考えます。しかしながら会員が減少したことについて、俯瞰的に検証すること、自己研鑽することから一人一人が始めていかないと成らないと考えております。

その上で、50周年奉仕事業を立ち上げし、会員が輪になりチームとして活動できるようすることで、我々が全力で取り組む姿を見て頂き、魅力あるクラブと成り、会員増強につなげていきたいと思います。

 また、チームが強くなることにより成し遂げられることが増えるかと思います。そして、座間ロータリークラブの5年後、10年後のビジョン策定。50年後、100年度に向けての長期ビジョンの策定を考えて行き、本年度のマーク・ダニエル・ マローニー国際ロータリー会長テーマである「ロータリーは世界をつなぐ」クラブ作りをして参ります。

当クラブの令和と云う新時代は、「梅の花(私)が現れた時に立て直しの改革を進め、新たなクラブを生み出します。」と心に落とし込み、令和の「和」と「GOEN」は縁側=ふち(渕)につながるようにと願い、『初春の令月(れいげつ)にして、氣淑(きよ)く風和ぎ、梅は鏡前の粉を披き、蘭は珮後(はいご)の香を薫す。』

「令和の時代に清い風が吹き会員が自分らしさの花(梅)を咲かせ、繋ぐ(珮後)ために良い形(香り)をのこすよう。」GOENと和を大切にし、叡智あふれる皆さまと、力を合わせていきたいと思います。

一年間よろしくお願いいたします。

 

– 目 標 –
新規入会者16名を目指します。
50周年記念奉仕事業・記念式典を行います。
継続事業の実施を致します。

トピックス

産業フェアinZAMA

11月30日㈯、産業フェアinZAMAが座間市役所で開催され、当クラブは会場にて献血のお手伝いをさせて頂きまし …

アミューズメントパーク 〜ふわふわスポーツランド〜

座間市民ふるさとまつり アミューズメントパーク 〜ふわふわスポーツランド〜 昨日の座間市民ふるさとまつりにおい …

ロータリークラブとは?

下記クリックすると、PDFが開けます

献血キャンペーン

献血キャンペーン 11月30日(土) 10:00-15:00 産業フェア inZAMA2019 座間市役所ふれ …

アミューズメントパーク〜ふわふわスポーツランド〜

アミューズメントパーク  〜ふわふわスポーツランド〜 in座間市民ふるさとまつり 日時 11月17日(日)9: …

r_logo
r_logo
houshi_logo
PAGETOP
Copyright © 座間ロータリークラブ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.