医療物資不足の現状を解消するため、溝渕会長と鏑木幹事が国際ロータリー第2780地区新型コロナウイルス感染対策支援プロジェクトとして、座間市内の座間総合病院 渡病院長様、相模台病院 山上病院長様へKN-95マスク、防護服、ディスポエプロン、非透過性納体袋を寄贈してきました。
座間ロータリークラブは医療従事者さんを応援しております。

 

DSC_0029 DSC_0024 DSC_0019